« ◆今日の桜@南成瀬 TD-510zII 近況 ◆ | メイン | ◆今日の桜@南成瀬 サーバー・バックアップ ◆ »

◆今日の桜@南成瀬 スピーカーケーブル・ニューフェイス ◆

20120402_001.jpg
◆◆◆期間限定企画:今日の桜@南成瀬◆◆◆
知る人ぞ知る、桜の名所・南成瀬。
しばしの間、開花状況をお知らせいたします。
◆4月2日(月) 少しづつ・・・◆

昨日・今日の好天で、日当たりの良い木から開花が進んでいます。
明日は大荒れの天気になりそうですが、枝が折れない事を祈ります。

■今週末、カンタービレ店主は二日とも外出となりそうです。
■ご来店をお考えの方は、事前にご一報いただけるとありがたいです。


ドライカーボン・オリジナルアクセサリー好評発売中です→コチラ
◆噂のWADIA 170iTransport」オリジナルチューニング好評発売中です!→コチラ
SOULNOTE/N-mode用オリジナルラック好評発売中です!コチラ

td510zII_0402.jpg
■■■AIW社製WesternElectricスピーカーケーブル■■■

ECLIPSE TD-510zMkII 展示機にはAIW社製WesternElectricスピーカーケーブル/16GA を繋いでいます。
■入力された音楽信号に余分な付帯音を付け加えない、
と言うコンセプトを謳うECLIPSEには非常に合致するケーブルと判断しています。

■このケーブルの紹介には、WEのリバイバル=ビンテージの美学的な文言が見受けられますが
実際の再生音は、非常に素直で現代のオーディオが求める基本の部分が備わっている製品と感じます。

■低域がどうの高域がどうのと言う前に、素っ気ないほど素直に音楽が再現されます。
■お求め易い価格帯のケーブル類には、インパクト過多な色付けで聴き手を喜ばせるタイプの品が多々ありますが
このAIW/WEは、極めて真っ当なバランスで信号を伝送しているようです。

■対処療法的な音質改変をお望みのユーザー様には、向かない製品ではありますが
機器のカラーリングでは無く、メディアに記録された情報を真摯に受け止めたいリスナー様には
是非一度、ご使用になっていただきたいスピーカーケーブルです。

■また、ケーブルのドツボにハマってしまった迷えるリスナー様にも、
基準ケーブルとして一組お手元にお持ちいただく事をお薦めいたします。


=======================================================
■ご質問・お問合せは
mail info@cantabile.jp
TEL 042-707-8041
FAX 042-707-8051
店主 伏黒までお気軽に!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://202.164.249.32/cmt/mt-tb.cgi/280

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)