« ■今週末はCHORD QBD76HD ご試聴できます■ | メイン | ■ECLIPSE TD-510zMk2 Debut!■ »

■Dr.FeickertAnalogue 堪能させていただきました!■

dfa_001.jpg
■先週プチ試聴会を開催したアナログプレーヤーシステムへのお問合わせを何件か頂きました。
■ターンテーブル/アーム/カートリッジのいずれも、なかなか簡単に試聴出来る機会が少ない製品達ですので
ご興味を持たれている方々からの、一歩踏み込んだお問合わせを頂いております。

■特に、ターンテーブルのDr.FeikertAnalogue Woodpecker は日本初上陸のメーカーで
シンプルながらエレガントなデザインと価格も相俟って、興味を引かれた方が多いようです。

■スペック等は、輸入元ノア様のウェブでご確認いただくとして、肝心なのは実際の音質傾向です。
■Woodpecker の音質傾向は一言で言って、まさに「中庸の美学」と言うところでしょうか。
■固有の共振から来るピークやディップの極めて少ないキャラクターは
トーンアームとカートリッジの個性をしっかりと支える裏方に徹しているようです。
■不要に大げさな「アナログらしさ」を振り翳すでも無く、繊細さや切れ込みで「新世代アナログ」を標榜するでも無い
非常にまっとうなバランス感覚でまとめられたターンテーブルと感じました。
■充分以上のS/N感と適度な温度感を両立させている再現力は、まさに「スタンダード」なアナログサウンドです。

■このターンテーブルをベースとすれば、アームとカートリッジの組合せで
自分好みの硬軟をコントロールする事も可能だと思います。

■取扱も神経質な部分が無く、長期に渡って安心してアナログと付き合って行けるパートナーになるのではないでしょうか。

■返却前に、昨年発売されたSADE姉さんの「ULTIMATE COLLECTION」3枚組6面を一気聴きwww
■おお!この曲にはこんなに音が入っていたのか!と堪能させていただきました。
■しかも、このジャケ!口惜しいですが12cmディスクのジャケットでは太刀打ち出来ないパワーです。

■と言う訳で、アナログもハイレゾもと相変わらず欲張りなカンタービレでした。

=======================================================
■ネットワーク&PCオーディオ/2chオーディオ/ホームシアター■
■アナログ・オーディオetc.etc. よろずご相談承ってございます■

■ご質問・お問合せは
mail info@cantabile.jp
TEL 042-707-8041
FAX 042-707-8051
店主 伏黒までお気軽に!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://202.164.249.32/cmt/mt-tb.cgi/276

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)